9,12月20日 日曜日 10時00分 金沢北署会議室

9.mp3 「えーそれでは定刻となりましたので、本日未明および早朝に発見された遺体に関する捜査状況についての記者会見を行います。」 報道記者やカメラで埋め尽くされていた金沢北署の二階にある会議室で記者会見は始まった。主要通信社および新聞社、並びに地方メディアが総出の記者会見。県警始まって以来の大規模な会見の様相だ。 会見席に座っているのは、県警本部長の朝倉と警務部長の別所、そして警務部総務課長の中川の三名である。 朝倉は記者席を見つめ、滑舌良く話し始めた。 「冒頭、皆様に一点謝罪をしなければならない事があります。」 この朝倉のひと言に会見場はしばらくざわついた。朝倉はそれが収まるのを確認して話し始めた。 「我々警察は、迅速な情報の公開を旨としておりますが、本件に関して通報から会見に至るまで十時間という時間がかかった事をまずお詫び申し上げます。」 そう言うと朝倉と別所、中川の三人は立ち上がって記者たちに深々と頭を下げた。 一斉にフラッシュが浴びせられ、そのため会見場内は真っ白になった。 三人は再び席に座り、本部長がマイクを持って再び話した。 「会見に至るまで十時間という時間がかったのは理由があります。これから本件の捜査状況と併せて皆様にご報告申し上げます。」 朝倉はマイクを隣に座っている総務課長の中川に渡した。 「えー警務部総務課長の中川です。本件についてご説明申し上げます。本日午前0時2分。男が小屋で倒れていると付近住民より通報…

続きを読む