30,12月20日 日曜日 16時50分 金沢市香林坊

30.mp3 石川の流行と活気の集積地である香林坊に佐竹はいた。 クリスマスという時期はだれかに何かをプレゼントする時期。ただそう言う理由だけで先ほどまで女性に人気のプレゼントについて調べていた。 ネットが教えてくれたのは彼女らがもらって嬉しいプレゼント第一位は指輪だということ。 彼氏や意中の人から貰うという前提があるのだが…。 ほんの数時間前に佐竹はアサフスで山内美紀という女性に出会った。彼はこの女性に一方的に惹かれた。 ついさっき初めて会って、ひと言言葉を交わしただけの関係。こんな関係性で貴金属類のような高価なプレゼントを渡すのは相手にとって押し付けがましく、重い。嫌われる事てきめんである。バッグや財布等といったものも同じだ。 その他に何か気の利いた良いものはないかと佐竹はこの香林坊に来たのだが、ヒントは得られなかった。 つまり佐竹にとってそういったプレゼントを渡すのは時期尚早であるという事である。 香林坊にきてようやくその事に気づいた彼は、クリスマスを控えて活気づく街を眺めながら歩いていた。 一軒の洋菓子店の前を通りがかった。古くからあるような店構えで、若年層や最近の流行に媚びる様子は見受けられない。 「洋菓子・ケーキ」と飾りっけのない丸ゴシック体のような書体をペンキかなにかで直に書いた様な看板がかけられていた。 ―せっかくだからケーキでも買って帰るか。 そう思って佐竹はその洋菓子店に入った。 店には誰もいなかった。店内は外観とは違…

続きを読む